Sクラス オイル漏れ

W221 M272エンジンに良くあるオイル漏れです。

エンジンオイルフィルターのエレメントケースから漏れてきてしまいます。

ここだけ分解できることを知らない業者さんも多いので注意が必要です。

image2

オレンジ色の部分がパッキンですが経年劣化によりプラスチックのように

ガチガチになりシール性能がなくなってオイル漏れを発生させてしまいます。

今までの経験上・・漏れ止め剤では止まらないですね。

オイルが垂れると下にはエアコンのコンプレッサーがあり二次故障を招く恐れがあります。

ファンベルトもオイルまみれになるので交換となります。
ベンツ(オイル漏れ修理)
他店で分からないと言われた修理のご相談はベンツ専門整備工場のネオシステムへ!

■ベンツ修理のご依頼・修理相談・お見積りはコチラヘ!

【修理相談・お問い合わせ】

TEL:048-594-9175

【受付時間】10:00~20:00(年中無休)

【メールフォームお問い合わせ】

★ベンツ修理相談・お見積り★メールフォームお問い合わせ(24時間OK!)

Eクラス ダッシュボード

エアコンのダクトの中に子供がポッキーを入れてしまったそうです。

湿気の多い日にエアコンから出てくる風がくさいそうなので作業させていただきました。

086

ポッキーを探していくと結局ここまで外すことになってしまいました。

食べていないポッキーならもっと手前で取れたのかなー?
ベンツ(内装修理)
他店で分からないと言われた修理のご相談はベンツ専門整備工場のネオシステムへ!

■ベンツ修理のご依頼・修理相談・お見積りはコチラヘ!

【修理相談・お問い合わせ】

TEL:048-594-9175

【受付時間】10:00~20:00(年中無休)

【メールフォームお問い合わせ】

★ベンツ修理相談・お見積り★メールフォームお問い合わせ(24時間OK!)

Sクラス エアサス故障

Sクラスのエアサスについてアップします。

W220のフロントエアサスについてはアッパーシートのエアー漏れの場合、リペアー可能です。

しかし最近では年式が古くなってきているだけにリペアーによる修理ができないケースが多くなっています。

特にロアーシートがフリーになってしまい空気がー勢いよく漏れてくる修理が後を絶ちません。

DSC_0133

 

いつも思うのですが空気の中の水分がロアーシートを痛めている気がします。

空気が漏れたときエアサスの中から水が垂れてくるのはそのせいでしょうか。

水分の分離システムがあればエアサスの寿命が延びていたのかもしれませんねー・・
ベンツ(エアサス修理:エアサス交換)
他店で分からないと言われた修理のご相談はベンツ専門整備工場のネオシステムへ!

■ベンツ修理のご依頼・修理相談・お見積りはコチラヘ!

【修理相談・お問い合わせ】

TEL:048-594-9175

【受付時間】10:00~20:00(年中無休)

【メールフォームお問い合わせ】

★ベンツ修理相談・お見積り★メールフォームお問い合わせ(24時間OK!)

Sクラス サイドブレーキ故障

ベンツに限らずホイールボルト式の車によくあるトラブルです

純正のホイールなら何にも問題ないのですが

社外ホイールを装着している車両にありがちです

ハブボルトの長さが長すぎるためにディスクの中のサイドブレーキシステムを

壊してしまいます。

DSC_0001 DSC_0002 DSC_0003 DSC_0151

純正ボルトの出面と社外ボルトの出面をなるべく同じようにする事が壊さないコツとなります。

ホイール屋さんで社外のホイールにボルトがセットで販売しているようですが

セットボルトでも長いものがありますので取り付けの際は必ず確認したほうがよさそうですね~。

ベンツ(ブレーキ修理:異音)
他店で分からないと言われた修理のご相談はベンツ専門整備工場のネオシステムへ!

■ベンツ修理のご依頼・修理相談・お見積りはコチラヘ!

【修理相談・お問い合わせ】

TEL:048-594-9175

【受付時間】10:00~20:00(年中無休)

【メールフォームお問い合わせ】

★ベンツ修理相談・お見積り★メールフォームお問い合わせ(24時間OK!)

RECS カーボン洗浄

ベンツに効果的なカーボン洗浄!!

一番期待できるのはやっぱりRECSですね!!

施工中エンジンチェックランプが空燃比の変化により点灯しますので

設備があるところでしかベンツの場合、作業が行えませんので注意してください。

IMG_2681

 

フューエル1:左   RECS:右

興味のあるお客様が多く、当店でも施工事例が多い作業です。

エンジンのシステム内にカーボン洗浄液を点滴のように注入していきます。

洗浄液が燃焼室に入るとアイドリングの時点で白煙がマフラーから出てきます。

IMG_2677

WAKO”Sの施工方法に従って作業を進めていきます。

IMG_2676

工場内が煙まみれになるほどですが燃焼室に洗浄液が入った証拠です。

この時点で洗浄液がカーボンをドロドロに溶かしていくそうです。

煙が出なくなるまでアクセルをあおります。

煙が出なくなったら工場での作業は終わりです。

チェックランプのメモリーもリセットします。

後はお客様がとことん乗ってあげてください!!

乗れば乗るほど調子が良くなっていきます。

当店ではRECSと同時が一番効果的なフューエル1をサービスでお渡ししています。

RECSで燃焼室を改善!!フューエル1で燃料噴射工程までの改善!!

車にとって一番簡単で一番重要なことがこの作業で可能になります!!
ベンツ(RECS/カーボン洗浄)
他店で分からないと言われた修理のご相談はベンツ専門整備工場のネオシステムへ!

■ベンツ修理のご依頼・修理相談・お見積りはコチラヘ!

【修理相談・お問い合わせ】

TEL:048-594-9175

【受付時間】10:00~20:00(年中無休)

【メールフォームお問い合わせ】

★ベンツ修理相談・お見積り★メールフォームお問い合わせ(24時間OK!)

 

 

Cクラス プラグ交換 Etc・・・

Cクラスの10万キロメンテナンスでご入庫いただいた車両です。

いたるところの消耗が見受けられていました。

159

基本なんですがついつい忘れがちなプラグ・・

消耗具合90%(左)   右は新品

164

デフオイルのにじみも定番ですね!!

166

 

 

修理して塗装します!!

167

抜き取ったデフオイルは結構汚れてました。

165

 

足回りのブッシュ類も限界ですねー

160

少しずつなおしていきましょう!!
ベンツ(プラグ交換:シーズンメンテナンス)
他店で分からないと言われた修理のご相談はベンツ専門整備工場のネオシステムへ!

■ベンツ修理のご依頼・修理相談・お見積りはコチラヘ!

【修理相談・お問い合わせ】

TEL:048-594-9175

【受付時間】10:00~20:00(年中無休)

【メールフォームお問い合わせ】

★ベンツ修理相談・お見積り★メールフォームお問い合わせ(24時間OK!)

 

 

Gクラス ART

ART Gクラスのヘッドライトがつかなくなってしまったとの事でご入庫です。

チューニングメーカーが絡んでいると、なんの部品が適合してるのかわからないので

現物の確認が必要になってきます。

Mercedes-Benz-G-streetline-65-ART-G-08_ovicars

※ イメージです。ATRのサイトから画像をお借りしました。

4灯式のヘッドライトを取り外すのですが・・・

これが結構大変!!

やっとはずして形状の確認です。

151150

 

148

外したついでに原因追究で・・・バーナー不良でした。

Hi・Low同じD2Sが入っています。

どのバーナーも消耗していたので4個交換させていただきました。

 

ベンツ(カスタム車両の修理:電装系の修理)
他店で分からないと言われた修理のご相談はベンツ専門整備工場のネオシステムへ!

■ベンツ修理のご依頼・修理相談・お見積りはコチラヘ!

【修理相談・お問い合わせ】

TEL:048-594-9175

【受付時間】10:00~20:00(年中無休)

【メールフォームお問い合わせ】

★ベンツ修理相談・お見積り★メールフォームお問い合わせ(24時間OK!)

 

 

Bクラス 足回りの異音

あまり壊れないBクラスもウィークポイントが存在します。

オートマチックの故障は皆さんもご存じだと思いますが、足回りの異音もよく発生いたします。

国産車のドライブシャフトみたいな音が出ますので勘違いする業者さんも多いので注意です。

DSC_0143

 

下回りを確認すると結構わかりにくい・・・

DSC_0144

やはりロアーのボールジョイントからの異音でした。

気が付かない方はいないと思いますが、修理を延ばし延ばしにすると

外れる可能性が高くなり大変危険です。
メルセデスベンツ(異音修理:Bクラス)
他店で分からないと言われた修理のご相談はベンツ専門整備工場のネオシステムへ!

■ベンツ修理のご依頼・修理相談・お見積りはコチラヘ!

【修理相談・お問い合わせ】

TEL:048-594-9175

【受付時間】10:00~20:00(年中無休)

【メールフォームお問い合わせ】

★ベンツ修理相談・お見積り★メールフォームお問い合わせ(24時間OK!)

 

AMG スーパーチャージャー

加速の気持ちがいいAMGですが・・

突然異音が発生いたします。

アクセルを踏むとギャ~!!っと、気持ちが悪い音がしたら

すぐに修理工場へ・・

DSC_0139

 

スーパーチャージャーのプーリーベアリングが今にもバラバラになりかけております。

このまま乗っていれば当然、大惨事を招きます。

今回はディーラーで100万円オーバーの見積もりが出たとの事で・・あきれてご入庫いただきました。

プーリーだけの交換もできますが内部のフィンが干渉してましたので中古部品で対応いたしました。

中古部品は18万円・・

のせかえる過程で再利用できない部品があるので細かい部品も交換しました。

DSC_0136

 

スーパーチャージャーは甘く見ちゃいけません・・

結構重いのでクレーンでゆっくり吊り上げて交換します。
ベンツ(スーパーチャージャー修理)
他店で分からないと言われた修理のご相談はベンツ専門整備工場のネオシステムへ!

■ベンツ修理のご依頼・修理相談・お見積りはコチラヘ!

【修理相談・お問い合わせ】

TEL:048-594-9175

【受付時間】10:00~20:00(年中無休)

【メールフォームお問い合わせ】

★ベンツ修理相談・お見積り★メールフォームお問い合わせ(24時間OK!)

 

 

SL ランバーサポート

運転席のランバーサポートが動かないそうです。

DAS診断でだいたいの原因はつかめました。

ランバーサポートは風船のように空気をためて膨らむ機構です。

シートを外して根本的な原因を追究していきます。

DSC_0112 DSC_0114

背面から裸にしていきました。

 

DSC_0116

ほら右側のランバーサポートのホースが折れていました。

ベンツは昔っからこのホースが大好きです。

でも、折れやすい欠点があるんです。

部品の改善をしないのが・・・ベンツです。

空気が漏れたままだとポンプが焼き付いてしまいますので

ロックがかかっていました。

 

ベンツ(電装部品の修理)
他店で分からないと言われた修理のご相談はベンツ専門整備工場のネオシステムへ!

■ベンツ修理のご依頼・修理相談・お見積りはコチラヘ!

【修理相談・お問い合わせ】

TEL:048-594-9175

【受付時間】10:00~20:00(年中無休)

【メールフォームお問い合わせ】

★ベンツ修理相談・お見積り★メールフォームお問い合わせ(24時間OK!)